五反田の風俗で働く男性スタッフのことが気になっている人の為に

風俗で働く男性スタッフは風俗嬢と何らかの関係を持っていると思っている人が多いようです。それなりに接触する回数は多いですし、疑われるのも無理ありません。でも現実では、そんな甘いことは無いのです。風俗嬢と仲良く会話ができるのはほんの一握りの幹部のみです。

その他の従業員は目を合わすことも禁止されています。その為コミニュケーションを取ることができないのです。面接のときにプレイ内容を説明するために関係を持つこともありますが、あくまで仕事です。二人っきりになることは無く、お客さん役が一人、指導する従業員が一人、風俗嬢の三人で面接を行うのです。

二人きりならそれなりに楽しめるかもしれませんが、従業員に見られながらでは楽しむどころではないと思います。自分のあられもない姿を見られながらプレイしても楽しいどころか、プレイに集中することもできませんよね?送りドライバーも風俗嬢との接触を禁止されています。

派遣型の風俗店では、車に乗り風俗嬢をお角さんの元にまで届ける専門の従業員がいます。風俗嬢と密室で二人きりになる従業員はドライバーが一番多いでしょう。でもやっぱり会話をすることはありません。風俗嬢が話しかけてきてもそっけなく勤めています。

ドライバーの仕事は、風俗嬢を送り届けるだけではありません。プレイ中に風俗嬢の身に危険がせまったら助けに行くこともあるんです。とても危険でハードな仕事です。なので風俗嬢と良い中になるなんて考えている従業員は少ないと思いますよ!